ホメオパシーを「本気で学びたいという心」と「学び続ける熱い心」を持った方を募集します

学ぶためには何よりも「本気で学びたい心」が必要です。

日本におけるホメオパシー黎明期の礎を築いていく代となりますから、まさにハーネマン並の生き方を目指せる方とも表現できるでしょう。

ですからクライアントと本気で向き合う心と、本気で学びたい心を持った方をお待ちしています。

 

また当プロジェクトは「本気でホメオパシーを学ぶ人」に対し「学ぶ人を支援する」というスタンスのもと利益度外視で「DVDをさらに補う」内容となりますので、まずはDVDをきちんと視聴頂ける方のみの参加を前提と致します。

 

ホメオパシー教材は日本語化されていないものが多いため、英語の辞書を引く事を嫌がらない事も重要です。

 

連続的に学ぶ必要がない方、参考書の一部としてDVDをお考えの方は、この勉強会への参加や通信教育制度の利用ではなく、DVDのみご購入をお申込み下さい。 

*37枚は、アメリカでは現在セールで販売されており、日本円10万程度で購入可能ですので、個人で英語で学習可能な方はそちらをご利用下さい。教材は日本では教えられる事がない緻密な学習内容で構成されています。

 

◆費用

通信Ⅰ期:80,000円 (DVD16枚・課題添削費用・学習会参加費用込)

     ●履修目安期間:16か月

     ●履修内容

      ①基本理論 … ホメオパシー概論/ホメオパシーの科学的調査/オルガノン/類似の法則/レパートリーの歴史/レパートリーの見方/急性症状のケースの取り方

            詳細はこちらをクリック→クリック 

                     ②基本レメディ…Pulsatilla, Arsenicum, Calc-c. , Phosphorus,Sulphur,  Staphysagria. Lachesis, Sepia,Graphites,Nux Vomica,Aurum Metallicum,Apis Mellifica,Lac aninum,Baryta,Lycopodium,Magnesias,Thuja,Psorinum,Natrum Muriaticum,Medorrhiunm,Platina  (* Vol.1シリーズの”族”というくくりでの講義は、その講義中にレメディが3~5登場しています)詳細はこちらをクリック→ クリック1クリック2

 

 

通信Ⅱ期:80,000円 (DVD16枚・課題添削費用・学習会参加費用込)

     ●履修目安期間:16か月

     ●履修内容

       ①応用理論…キングダム(植物・鉱物・動物)/マヤズム/慢性病のケーステイキング/慢性病治療中の急性病の対応/ポテンシー/レメディ投与後の各種反応/プルービング/アンチドート/ホメオパシーの歴史(栄枯盛衰の考察)

        詳細はこちらをクリック→クリック

       ②マテリアメディカ(約100種類のレメディ)…陰イオン、ハロゲン族、Calcarea 化合物 、陽イオン、Kali Carbonicum, Chamomilla, Causticum,Carcinosin ,Tuberculinum , 結核マヤズムに属するレメディ,Syphilinum,  Ferrum,Kali 化合物,Argentun Nitricum ,Cannnabis indica, Cannnabis sativa, Aurum化合物,Lyssinum ,Anacardium, Metals

        詳細はこちらをクリック→クリック1クリック2

 

通信Ⅲ期:25,000円 (DVD5枚・課題添削費用・学習会参加費用込)

     ●履修目安期間:5か月

     ●履修内容… 急性症状 (約60種類のレメディ)

       外傷とケガ/膀胱炎/熱 & 発疹性熱病 /インフルエンザ/鼻感冒/アレルギー/ 副鼻腔炎/咳/胃炎/耳炎/咽頭炎/吐き気・嘔吐/肺炎 /腹痛/下痢

       詳細はこちらをクリック→クリック

      

 

◆お申込みいただいたあと、簡単な面接をさせていただきます

こちらでは人材発掘事業を兼ねたプロジェクトのために、他の日本のスクールよりも低価格の設定となっていますが、このプロジェクトのためには当協会も膨大な時間を割くことになりますので、当協会が求める必要な素地があるかどうかを判断させていただくため、スカイプにて面接を行わせていただきます。

面接後、通信生としてではなく、DVDのみの販売とさせていただく場合もありますので、予めご了承ください。

 

DVDのみの販売をお断りする場合もあります

DVDをご自分の学習会などで私的に上映する可能性のある方はDVDの販売をお断りさせていただくことがあります。

当交流会はホメオパシーの健全な普及・発展のために、「版権」を守れる方かどうかを慎重に判断させていただきますが、これは「DVDの販売利益を守るため」ではなく、正しいホメオパシーを正しく伝えるために必要なことです。ご了承下さい。

日本では出所不明なホメオパシーの説明、レメディの説明、勝手に翻訳され流用・盗用された海外ホメオパスたちの日本語文献であふれています。

ロジャー・モリソンは常に

「出所のハッキリしたものを使うべき」

と戒めています。それがホメオパシーを学ぶ者の態度だからです。

 

DVDを用いた講座は当通信制の修了生のみに限り認可させていただきますのでご了承下さい。